大学を卒業し就職して思ったこと

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

大学を卒業し就職して思ったこと

就職活動は先手を打つこと

来年の就職活動の開始の時期は4月からになるそうです。説明会に参加し、履歴書やエントリーシートを記入して応募し、筆記試験、グループディスカッション、そして面接に合格して内定をいただくという流れになります。第一志望の企業の選考を受ける前には5社くらいは受けた方がいいと思います。早めに面接を経験すれば、どんなことを聞かれるのかがわかります。何社も受ければいろいろな角度から自分に関する質問が飛んでくるので、面接自体が自己分析になります。

そこでお薦めするのが3回生の夏にインターンシップに応募することです。インターンシップに応募する目的はエントリーシートの書き方を覚えることと、面接に慣れることです。なので、落ちても構いません。少しでも興味がある企業にできるだけ多く応募します。そうすればエントリーシートのネタ作り・面接の練習になります。4年生の春に向けての準備ができることになるのでインターンシップは活用すべきです。受かった場合は会社見学もできますし、日給が支給される企業もあります。

就職活動は、企業とのご縁です。たまたまエントリーした会社から内定もらうなんてことが沢山あると思います。内定を貰った中からあなたが選ぶのもご縁。内定貰うのもご縁。きっと何か感じるものがあるということは、やはりそういうことだとおもいます。ポジティブに、頑張りましょう!

Copyright (C)2017大学を卒業し就職して思ったこと.All rights reserved.