大学を卒業し就職して思ったこと

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

大学を卒業し就職して思ったこと

就職活動ではポジティブに

就職活動中、誰もが一度は行きたかった企業からのお断りのお返事を頂くことでしょう。そんなことが何回も何回もあると、自分が頑張っている意味、存在価値までも否定された気がしてきて、もう何もかもどうでもよくなってしまう。そんな感情になりがちです。私が就職活動をしてきた上で、一番大切なのは、どんなこともポジティブに考えられる強いメンタルだと思いました。例えば、第一希望の企業からお祈りのお返事が来たとしましょう。私には合わない企業だったんだ!きっとこの会社に入ってたら上手く行かなかったから落としてくれたんだ。自分にはもっと良い企業があるってことだ!と思うようにしてました。

また、どんなに行きたい会社があったとしても、私は面接で自分を偽らず、ありのままの自分をさらけ出すようにしてました。偽った自分でその企業から内定を貰ったとしても、やり遂げた感というか、心から喜べない気がしたのです。行きたかった会社で偽った自分で両思いになった会社よりも、あんまり頭になかった会社でも、ありのままの自分を欲しい!一緒に働きたいと思ってくれて内定を頂いたほうが、この先その会社をもっともっと好きになれる気がしませんか?この会社のために、貢献できるように頑張ろうと思えると思うんです。

Copyright (C)2017大学を卒業し就職して思ったこと.All rights reserved.