大学を卒業し就職して思ったこと

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

大学を卒業し就職して思ったこと

就職について10年経ってから考えました。

大学を卒業する前に、就職活動をしていましたが、特にやりたい仕事があるわけではなく、どの会社についても、勤務先から家までの距離や、待遇がどれだけ良いかだけしか見ていませんでした。その結果今勤めている会社には10年間いますが、給料が入社当時より上がることもなく、特に会社内で問題があることはありませんでした。昇進することもなく、毎日同じように事務をしているだけでした。10年経過して、貯金を使ってマンションを購入しました。それまでは実家に住んでいたので、お金に困ることはなく、食事も親が作ってくれたものを食べていました。

マンションを購入した後、引越しをしました。その後、毎月のローンと管理費を支払うことにで、毎月の給料からかなりお金が引かれてしまうということがわかりました。さらに、友人と夜遅くまでお酒を飲むことが楽しみになってきたので、今の金額の変わらない給料ではお金が足りないと思うようになりました。私はそこで、上司に初めて、自分の給料を上げてほしいとお願いをしたのです。しかし、給料はこれからも上がることはなく、もし金額を上げたいのであれば、転職をした方が良いと言われたのです。私はその言葉を聞いて、この職場を辞めて、給料の高いところに再就職をした方が良いと判断しました。今ではインターネット使って、就職サイトで面接の方法や、どのような仕事が自分に合っているのかを調べているところです。仕事でお金を得るということはとても大事なことだと思いました。

RECOMMEND

Copyright (C)2017大学を卒業し就職して思ったこと.All rights reserved.